飲食業界での転職をするなら年収500万円以上は欲しい

仕事について
geralt / Pixabay

私もそうですが、飲食業界で働いた人ならば、次の職場も飲食業がいいなと思います。

飲食業界の転職の多くは、知り合いの人に誘われて、店を変わることは、良くある話で、この場合は、次に行くお店が決まっているので、新たに「職場」を探す必要はありません。

しかし、今いるお店の福利厚生が悪く労働時間が非常に長くて、とても労働をするような環境ではなく自ら退職を申し出た場合は、そういうわかにはいきません。

相談する人もなく、新たな飲食店を探そうにも「つて」がないので、求人雑誌を眺めるくらいしか方法あありません。

 

そこで、そのようなことで悩んでいる人がいましたら、こちらのサイトをご紹介したいのです。

転職を全力で支援します

 

一度ご覧いただけるとわかると思いますが、年収500万円取れるような飲食店をおすすめしてくれます。

飲食店で、500万円は、かなりのポジションでないともらえない金額です。

今、人不足という事もあり、飲食業界は多くの人材を募集しています。

あなたも新卒というわけではなく、何かしら飲食店で働いた経験があると思うので、そこをアピールすれば、それなりのポジションと年収をゲットできるかもしれません。

まずは、無料相談でもいいですし、無料で会員登録をすれば、担当の方と面接をすることになります。

面接では、今まで誰にも相談ができなかったことを、担当者に相談することで、いい条件の職場を紹介していただけます。

第三者に相談することは、今のあなたの価値を適正に判断してくれるので、今後の転職には、必ずプラスになると思います。

無理な転職は、長続きせずにすぐに辞めたくなるので、じっくりと相談できる人がいることはとても大事なことです。

私も、転職時に自分だけで決めずに、もっと他の人の意見を取り入れておけば、つらい転職をしなくてよかったのにと思います。

一度下記バナーからサイトを除いてみてください。

転職を全力で支援します

コメント

タイトルとURLをコピーしました