転職

田舎暮らし

中高年の方へ、やめる前に次の転職を決め手から辞めよう

私と同年代のいわゆるアラフィフ世代の方、それ以上の方で、退職金の割り増しを条件に、早期退職制度を利用し、退職された方も多いと思います。 その際、次の退職先を決めてから退職した人は、問題ないのですが、退職先を決めずに、1,2ヶ月してそれ...
田舎暮らし

リストラが始まる会社の雰囲気ってどんな感じだか知ってます?

リストラは、会社にとっても個人にとってもあまり利益のある話だとは思いません。 なぜリストラをしないといけないのかは、すぐに理解できます。 それは業績の悪化であり、会社の将来的が不安定になり、会社の存続を優先させるからです。 ...
田舎暮らし

転職時の賃金交渉は、いつするべきなのでしょうか

転職を何度も繰り返してくると、賃金の交渉のタイミングもなんとなくわかってくるようになります。 転職雑誌などで、幹部候補募集、給料20万円以上と書かれているのをよく見ることがあると思います。 この場合、給料は20万円だと思って間違...
田舎暮らし

仕事がつらい、行きたくなくて朝泣いている人へ・・・

夜、寝る前は、朝が来るのが怖くてしょうがないですよね。 転職を何回も経験しましたが、最後の転職では、毎朝、泣きそうになりました。 田舎暮らし転職失敗!!つらかった時の話 ブログで報告(1) この時は、今考えても泣きそうにな...
田舎暮らし

【転職の仕方】転職のお手伝いをしてくれるサイトを活用するのもいいかも

私も、20代のころに転職をしました。 その時は、私自身に勢いもあり、やる気も十分にありました。 大きな企業から大きな企業への転職だったので、今でいうベンチャー企業というものではありませんでした。自分のやれる仕事だと思い、転職を決断し...
田舎暮らし

転職の面接で志望動機を聞かれたときの交わし方

私の話を少しさせていただくと、最初の転職は、本当に自分のわがままのままに転職をしました。 まだまだ自分にも自信があったし、どんな会社に行ってもなんでもこなして「出世」できるという変な自信があったのです。 転職先も東証二部の企業か...
田舎暮らし

人生で思い出したくないほど辛いことはある。

誰でも、人生で思い出したくない時期があるのではないでしょうか そういう私も、サラリーマンをしていて辛い時期がありました。 今でも夜、ふとその時のことが走馬灯のように思い出されます。 思い出すというより、夢の中に出てくるのです。...
田舎暮らし

あなたの苦手なタイプの上司ってどんなタイプの人ですか?

人にはいろいろあって、合う人合わない人がいる 友達同士なら、合う人なら毎日でも一緒に、いろんなことして楽しい時間をすごすことが出来るし、合わない人なら連絡を取らなければそれですんでしまいます。 しかし、仕事ともなると、そうもいかない...
田舎暮らし

転職、質問、面接、マナー、心構え、いろいろあるとは思いますが。

このブログのテーマは、「転職と田舎暮らしとブログ」です。 いままで、ブログにばかりに注目していましたが、ブログの話題同様、私には、転職に関しての経験も多いのです。 ここまで転職を、10回くらいしています。ほとんどが、小売り、販売、接...
田舎暮らし

田舎で就職しやすい職業(人気のある職業)はこれだ!!

若い世代の田舎への引っ越しは、まだまだ働かなくてはなりません。 若い世代(20代、30代、40代)の人たちが、田舎へ引っ越しするにあたり、まだまだ働き盛りです。子供たちも育ちざかり、教育のための資金も必要でしょう。 お金をたくさん持...
タイトルとURLをコピーしました