まだまだ始まったばかり。ブログを楽しむ。ブログを楽しむ。ブログで稼ぐ。

ブログを始めて、まだまだ初心者なのですが、ブログを書くことを楽しんでします。

旬なキーワードを選んで、記事を書こうと思い、このブログを始めてみたものの、なかなかキーワードと一致するような内容が書けず、苦労しています。

そこで、自分の今の思いを書くことにしています。

 

さて、インターネットなどで、「ブログ」「稼ぐ」「儲ける」などで検索すると、ほんとに多くの人たちが、こうやれば、儲かるとか3ヶ月で、数十万円稼ぎました、とかいろいろとノウハウを提供してくれています。

そのとおりにやってみても、実際は、なかなか結果が出ないのが普通ですね。

 

中には、ちょっとしたきっかけで、大ブレイクし、大金を物に出来た人もいるのでしょう。

まさにアメリカンドリームというかインタネットドリームですね。

どうやったら、その波に乗れるのか、ただただ、波が来るのを待っていればいいのか、それは神のみぞ知るといったところでしょう。

成功した人には、きっと共通した何かがあるはず。

たとえそれが何であるかがわかったとしても、私自身がそれを実践できるかというのは、また別な話。

そのやり方が合う人もいれば合わない人も居る。

 

同じようにブログが合う人もいれば、パソコンさえも嫌いという人も居る。

そこが上手くマッチして、初めてお金になるのでしょう。

そうやって考えると、好きこそものの上手という言葉もありますが、ブログなど文章を書くことが好きな人は、とりあえず、儲かるとか稼げるとか考えずに、ひたすら空いた時間を使い、いろいろなことを書き続けるといいともう。

後で、そのブログを読み返すと、それはそれで、いろいろとその頃の想いを思い出すことができ、新鮮な気分になるのではないでしょうか。

 

いったい何が言いたいのか良くわかりませんが、ブログとは、こういうものなのではないでしょうか。

もともと、稼ぐために書くものではなく、ただただ、自分の思いを他人に知ってもらうために書く。それがブログ。

いつも思っていることは、人生一発逆転が必ずあるということです。

これがあるからこそ、生きていくうえで、わくわくするわけで、これがなければ平凡すぎます。

人によって一発逆転の大きさは、違っていると思いますが、その人にとってわくわできること、わくわくしたらそれはもう一発逆転を期待している証拠なんです。

わくわく=一発逆転ですね。

 

これからも旬のキーワードをテーマに書けるときは書きますが、たまには、こんな風に、思うことをそのまま書いていこうと思います。

 

ふらふらするようなブログですが、よろしくお願いします。